アレルギーの舌下免疫療法

スギ花粉症については新しい治療法(舌下免疫療法)に健康保険が使えるようになりました。

毎年、冬から春にかけてのスギ花粉の飛散時期に鼻水、鼻づまり、咳などの花粉症症状でお困りの場合、抗アレルギー剤で対応するのも適切な方法ですが、舌下免疫療法を試してみる価値はあると思います。試験時期への対応で、免疫療法を始めたい場合は2~3年前から準備しておくことが必要です。

免疫療法はスギ花粉症がおさまった時期(5月~12月)に開始します。毎年、秋から初冬の時期、季節を先取りしたスギの花粉が飛ぶことがあります。本格的に花粉が多くなるのは年明け以降ですが、花粉が飛ぶ時期には舌下療法は開始できません。毎年、春先のスギ花粉症の症状でお困りの方で、ご興味のある方はご相談ください。
(当クリニックでは原則、免疫療法は成人[18歳以上]を対象と致します。)

ダニのアレルギーについても、健康保険(国保、社保)で舌下免疫療法を使えるようになりました。ご興味のある方はご相談ください。